楽天市場

2016年02月07日

「利休ねづ」と「自営業」と「先見の明」

自営業・ケーキ屋さん「利休ねづ」を始めるとき、始め
る前のこと。


moyaの日記
パティシエへの道3


…時間的にも資金的にも余裕をいただける今、不動産へ
注力したほうが賢い選択かもしれないけれどそれなら
歳を重ねてからでもできる、「自営業」・洋菓子店を
始めることができるのはきっと今しかない。

いばらの道なのかもしれないし…かもしれないというよ
りもきっとそうなのだろうけれど、それも人生の醍醐
味ってやつでしょ!やれるとこまでやってみようよ!
!…



なんて思いを馳せた記憶があります。

果たしていばらの道とはまさにそのとおりであったと、
「先見の明」があったと(?)我ながら感心したり。
www
posted by moyaco at 12:43| Comment(0) | 日記

2016年02月04日

「コンビニ」と「鵜匠」と「過当競争」と「労働集約型産業」

近所…徒歩五分圏内にセブンイレブンが間もなく開店しま
す。なによりもセブン銀行のATMが近くに設置されるのは
ありがたくうれしいこと♪

セブンイレブン駒形六丁目店工事中.JPG

とはいえ、今までよく利用していたセブンイレブンは徒
歩十分圏内にひとつ、徒歩十五分圏内だけど市街地への
通り道にもうひとつ、それぞれ利用させて頂いていまし
た。

つまりちょっと歩けば行ける距離にあるセブンイレブン、
その三軒目。


来店客を奪い合うことになるのでしょう、既存店の店長
としては“カンベンして!”な心境なのかもしれません。

奪い合うといっても本部指示に背いたことはできない、
本部の意向に従ってやるべきことをひたすら忠実にこな
していくことが求められるコンビニの店長職。


コンビニ本部って鵜匠みたいですね。

素直に言うことを聞くように手なずけておくことがなに
より大事な仕事、素直に言うことを聞く鵜をたくさん連
れていればいただけ獲り逃す魚を減らし多くの水揚げを
狙うことができる。

時には違う鵜が同じ魚を狙ったりすることもあるのだろ
うけれど、鵜匠はどっちの鵜が魚を獲ってくれてもいい、
たとえ「過当競争」になろうとも全体として多く水揚げ
してくれればいいだけ。


これこそまさに「労働集約型産業」!という気がします。
posted by moyaco at 22:44| Comment(0) | 日記